HOME - SHOP - アーティフィシャルフラワー

アーティフィシャルフラワー artificial flower arranging

生花のプロだからこそのハイクオリティ、le Soleil オリジナル アーティフィシャルフラワー

le Soleil のアーティフィシャルフラワーアレンジメントは、生花のスキルとノウハウが十分にあるからこそ表現できるハイクオリティなアレンジ。

また、フェイクならではの個性的なアレンジも得意としています。

 

ご予算・ご用途・飾る空間・使ってほしい花材や色目・イメージなどご要望にしたがって、一点一点オーダーメイドにて作成いたします。

 

新築祝いや、ショップの開店祝いなど おススメです。

 

ご予算10,800円より承ります。

画像の作品は10,800円~64,800円と様々です。

 

配送のご要望も承ります。可能な限り直接お届けいたします。お気軽にご相談ください。

 

 

 

 

 





はてなブログ カテゴリー:アーティフィシャルフラワー

お着物用ウェディングブーケ (火, 12 2月 2019)
f:id:le-soleil:20190217154847j:image f:id:le-soleil:20190217154843j:image f:id:le-soleil:20190217154839j:image お着物の時のウェディングブーケ。 ボールブーケと言って、球状になったブーケです。 アーティシャルフラワーの胡蝶蘭がひときわ目を引きます。 これはブーケレッスンで花嫁のご自作のブーケです! 髪飾りもお揃いで。
>> 続きを読む

アートフラワー(アーティフィシャルフラワー) 名古屋 祝花 (Mon, 17 Jan 2011)
アーティフィシャルフラワー 名古屋  「アートフラワー(アーティフィシャルフラワー)」とはいわゆる「造花」のことです。 一般に「シルクフラワー」とか「アートフラワー」と言われますが、正式名称は「アーティフィシャルフラワー」です。 最近はあえて長ったらしい正式名称の「アーティフィシャルフラワー」と呼ぶことが多いのですが、 それは最近の科学技術・製造技術の進歩によって本物と見間違う素材や、芸術性のある素材など 高いクオリティのものが出てきたことによるものです。 もちろん生花の魅力にかなうアーティフィシャルフラワーはほぼありませんが、 生花より長く装飾していられること、 水やりの手間がないこと、 香りや花粉などもなく衛生上の心配がないこと、 生花では表現できない芸術的な装飾が可能なこと...などから、 あえてアーティフィシャルフラワーのお祝い花にされる方がジワジワ増えてきています。 今回ご紹介するアーティフィシャルフラワーのお祝い花は、 事務所移転のお祝いとして差し上げるものです。 オフィスや店舗などのスペースに常時飾っていただけるものとして 贈られた側も重宝します。 実際お届けしたときも、 「アーティフィシャルフラワーならずっと飾れてありがたいです〜」 といわれました♪ 【使用花材】 ダリア (white) アネモネ (white) カトレア (white) アネモネ (white) ゲイラックス (green / brown) ラブチェーン(green) ほか
>> 続きを読む

住宅展示場内アーティフィシャルフラワー・プリザーブドフラワーアレンジ装飾その2 (Sat, 20 Nov 2010)
そして玄関左に移動するとLDKになります。 キッチン シンク上と壁面棚上    ダイニングテーブル上 スクエアなシルバーの器にプリザーブドフラワーを使用したアレンジ リビング壁面棚上 スクエアなシルバーの器にプリザーブドフラワーを使用したアレンジ 2階 床上 アーティフィシャルフラワーのアレンジ(オブジェ)
>> 続きを読む

住宅展示場内アーティフィシャルフラワー・プリザーブドフラワーアレンジ (Sat, 20 Nov 2010)
今回オープンされた住宅展示場は、他の住宅メーカーが一同に集う住宅総合展示場とは違い住宅街に一棟建っている物件です。 今回の装飾は、リアルな生活イメージが想像でき、訪れたお客様が憧れる空間になるようデコレートしています。 ナチュラルモダンスタイルをコンセプトに甘すぎず、素朴にもなりすぎないものに仕上げています。 まずは1階の玄関にアーティフィシャルフラワーを使用した大きなアレンジ(フラワーオブジェ)です。 濃淡の茶色のバラと白のバラをメインに、モスグリーンのユーカリやチランジア、茶色のゲイラックスでデコレートしています。 あまり広くない玄関ですので大きすぎないデザインで、玄関奥の吹き抜け中庭テラスに自然と目がいくように配慮しています。 上から見た画像(クリックすると新しいタブもしくはウィンドウにて大きな画像が見られます)
>> 続きを読む

新築のお祝い−アートフラワーでオブジェ (Wed, 14 Jul 2010)
アーティフィシャルフラワー 名古屋 今日新築祝いとして新築のお宅にお届けした大きなアレンジの素材は、「アーティフィシャルフラワー」です。 いわゆる「アートフラワー」のことなんですが、「アートフラワー」といえば人工的で安っぽく偽物っぽい印象でした。 しかし最近のめざましい素材の進化によってマイナスイメージは払拭され、非常に精密でリアル感たっぷりのお花になっています。 しなやかさ・華やかさ・気品を併せ持った風合いを「ART」として表現し、植物が最も美しくたたずむ一瞬の姿を捉えたフォルムと絵画のような繊細な色彩美が最大の魅力なのです。 また生花と違い耐久性に優れているためランニングコストの面からも注目されているカテゴリーです。 てことで、最近では「アートフラワー」といわずに、「アーティフィシャルフラワー」と呼んでいるのです。 【サイズ】 高さ 約100cm 横幅・奥行 約60cm 【参考価格】 36,750円 【花材】 ●rose (cocoa) ●rose (brown) ●rose (white) ●berry (black) ●leaf (brown) ●leaf (green) ●wireplants (brown) ほか アーティフィシャルフラワーの通常の管理は、ほこり・汚れを簡単に掃除するだけで十分です。 科学モップ・はたきに静電気を起こしてから、アーティフィシャルフラワーの表面を拭く様にしてほこり・汚れを取ります。 汚れがひどい時は、中性洗剤を水で薄めたものをしみこませた綺麗な濡れフキンで軽く汚れをふき取ります。 なお、雨水・過度な湿気には弱いです。色あせや茎部分のワイヤーのサビの原因となります。 また直射日光・強い照明により経年退色することもあります。
>> 続きを読む

お誕生日パーティの主役が華やぐ髪飾り (Mon, 26 Oct 2009)
髪飾り 名古屋 アートフラワー・プリ 親しい友人やビジネス上でのお付き合いの方々が大勢集う、 フォーマルなお誕生日パーティにつける髪飾りをご相談されました。 お誕生日のお祝いを受けるご本人からのご相談なので、当日は主役なのです。 清楚で品のあるヘア&メイクをお誕生日パーティ主役のご本人がご希望されていて、 衣装も2パターンともノーブルで歳相応のキュートさも持ち合わせたものであるため、 髪飾りもマッチしたものをアートフラワー・プリザーブドフラワーを中心にしてオーダーメイドでお作りしました。 1.黒ドレス ↑胸元がお花のモティーフになっていて流れるようなデザインになっているため、アートフラワーのコチョウランを中心に流れるような髪飾りに仕上げました。 (向かって左) コチョウラン(アートフラワー) (向かって右) ドッグウッド-ハナミズキ(アートフラワー) コチョウランの花びらには、キラキラのストーンを貼ってネックレスのキラキラした感じとリンクさせました。 2.白ドレス ↑エアリーダウンされた髪にティアラを斜めにつけて遊び心いっぱいに。 サイドに黒のドレスと違うテイストでヘアーオーナメントをつけています。 (向かって左) ホワイトローズ(プリザーブドフラワー)         ポインセチアリーフ(アートフラワー)         ドッグウッド-ハナミズキ(アートフラワー)  (向かって右) ティアラ ↑パッと目を引く艶やかなスタイル。 エアリー感のあるヘアスタイルとは対照的にキラキラと硬質な輝きを放つリーフが印象的です。
>> 続きを読む

アーティフィシャル/アートフラワー ウエディングブーケ (Wed, 22 Jul 2009)
ウエディングブーケ 名古屋 最近のアーティフィシャルフラワー(アートフラワー)は、生花とはまた違う質感や色彩を持ち大変興味深いカテゴリーです。 生花のようなリアルさがあるアーティフィシャルフラワーや、人工物ゆえに現実にはありえないような花を表現したものなどがあり、以前『造花』といわれていたイメージはありません。 ヨーロッパでも大変注目されており、その高い芸術性と耐久性が評価されているようです。 今回の画像はウエディング関連の広告のための、モデルに持たせるウエディングブーケです。 【ご参考価格】 20,000円(ブートニアを含んだ金額/花材や大きさによって値段が前後します)
>> 続きを読む

クリスマスツリー (Sun, 23 Nov 2008)
クリスマスツリー 名古屋 le Soleil あと1ヶ月でクリスマスですね。 今日はいつもお世話になっている「しだみクリニック」さんの待合室に飾るクリスマスツリーを装飾してきました。 クリニックなので派手にならず清潔な飾りを選んでデコレートしています。 ツリーの中央には妖精のスタチューをつけています。 この妖精がヨーロピアンな雰囲気をかもし出しています。 それにしてもツリーにつけたLEDは従来の電飾に比べて眩しいくらい光ってくれますね。 今回は白いLEDを使用しています。 下に大きな画像も載せておきますね。 ↑クリスマスツリー ↑妖精が3体いますよ
>> 続きを読む

ケーキショップのデコレート (Thu, 12 Jul 2007)
le-soleil2007-07-12 名古屋市に隣接する東海市のオシャレなケーキショップ&喫茶店に店内のデコレートを依頼されました。 今回のご依頼は、Decoratriceコースの生徒さんの加藤妙子さんが、今年の冬に系列の喫茶店のデコレートをle Soleilと一緒にデザインから手がけ、それが好評だとのことで再度ご依頼があったものです。 (関連link http://d.hatena.ne.jp/le-soleil/20070119) 7月25日(水)ニューオープンされるそうです。 お店の名前: Ombrage (オンブラージュ = フランス語で「枝葉の茂み」とか「木陰」っていう意味です) お店の場所: 東海市荒尾町寿鎌45番地松下 クライアントのご希望として、今回のテーマは「南仏プロバンス」。 le Soleilにとってプロバンスはある意味「聖地」なんです。 もう数えれないくらい訪れたプロバンス。 日本人がほとんど訪れたことのない場所にもレンタカーでガンガンまわったプロバンス。 もう具象化するのは、大得意!! なんだけど、やっぱり素材の調達から予算管理までいつも以上にドキドキしますよね。 で、まずはケーキショップのデコレートをご紹介。 ↑ 入り口入って左側。ケーキの厨房が見られるようにガラス張りなんです。 ↑ カントリーといっても決して汚らしくならないように気を使います。 ↑ 棚の上。全部アートフラワーです。全然わからないよ〜。 ↑ もう南仏プロバンスそのものっ!!!
>> 続きを読む

(Mon, 04 Apr 2005)

>> 続きを読む